三映電子工業 システム開発部
 HOME   業務案内   サービス   製品案内   受託設計   サポート   会社案内   コラム 
お問い合わせ サイトマップ プライバシーポリシー
サービス
製品情報

SMART Logging

SMART Logging はHDD/SSD※1のSMART情報※2を 定期的に読み込み、ファイルに保存するツールです。

お客様のシステム内で使用しているHDD/SSDに対して定期的にSMART情報を収集し、 エラー発生の有無、ライト・リード総数、意図しない電断の回数等(ただしSMART値でサポートされている場合) の推移をデータ化することで、システム内で使用しているストレージの状態等が見えてきます。

無償版をダウンロードして使用することが可能です。
また、インストール作業も必要なく、お客様のシステムに極力負荷がかからないように設計されています。
直感的に操作可能で簡単にデバイスのSMART情報を定期的にロギングできます。

お問い合わせはコチラ


※1 SMART情報の読み込みはSATA,PATAデバイスのみ。
  SCSI,SAS,NVMeデバイスは不可。
※2 HDDやSSDに内蔵されている自己診断機能


こんな用途に有効です
■お客様の環境で、まれにエラーが発生する。 システムとストレージ、環境など障害原因の切り分け手段として、お客様の環境下でSMART情報を取得したい。

■アプリがHDD/SSDに書き込むデータ容量は把握できているが、OSやデータベースが絡んでくると、 実際どのくらい書き込んでいるかわからない。
また稼働時間、温度、予期しない電断の回数、残り寿命の目安※3等が把握できます。

※3 HDD/SSDが該当のSMART IDをサポートしている必要があります。
  サポートしているSMART値であっても100%保証するものではありません。

■システムの長期にわたるストレージのSMART情報を取得して分析したい。
SMART Loggingは簡単なパラメータの設定で、 定期的にSMART情報を取得できます。 SMART取得間隔の変更は、有償版の購入が必要です。
有償版はコチラ

膨大な情報を分析したい場合、弊社にご相談いただけましたら、格安でご対応可能です。
有償サービス案内はコチラ

■システムの放熱対策・評価をしたい。実際に動作させてデバイス内部温度を定期的に観測したい。

■システムのアプリケーションを変更した。 ストレージへの負荷が心配でアプリケーションの変更前と変更後とで、SMARTの値を長期観測したい。

■アプリケーションの書込み頻度を分析したい。システム稼働日の影響。 土日、平日、週、月単位など

お問い合わせはコチラ


  無償版のダウンロード

 
プログラム名
プログラムファイル
マニュアル
SMART Logging
 
概要説明
★SMART情報の取得には、HDD/SSDがSMARTをサポートしている必要があります。
また、弊社に解析をご依頼される場合、デバイスのSMART仕様を開示していただく必要があります。

動作するOSはWindows 2000以降(32Bit,64Bit環境可)ですが、 一部システムにおいてはプログラムが正常に動作しない場合があります。

無償版に対するユーザーサポートは行っておりません。
プログラムは管理者権限にて実行する必要があります。

収集したSMART情報はテキスト形式でファイルに追加保存されていきます。
一般的なテキスト形式ですのでお客様自身でエクセル等を利用して データの解析を行う事も可能ですが、有償にて弊社で取得したデータを解析するサービスも行っております。
有償サービス案内はコチラ

HDD/SSDに関わる諸問題の解決に向け、障害解析サービスや分析評価サービス、 HDDデータ復旧サービスといった各種サービスプランをご提供させていただきます。
お気軽にご相談ください。

・HDD/SSD評価技術サービス
・HDD/SSDスクリーニングサービス
・HDDデータ消去サービス
・レンタルサービス
・SSD販売

お問い合わせはコチラ

Copyright(C) SAN-EI ELECTRONIC INDUSTRIES CO.,LTD. All Rights Reserved.